リベカ アップデート

2017.08.04

バンクーバーでの入国審査

最近、バンクーバーでも入国審査の機械が導入されました
その名もKIOSKです

入国審査は、入国カードを記入し、長い列にならんでスタッフによる審査を受けなければなりません。
その混雑を緩和するためにこのシステムが導入されました。

自分で機械をタッチして手続きを進め、入国審査を通過することができるため便利と言うことでした。

が…!先日、早速バンクーバーの空港で試した方の話によると…
日本語表示画面の日本語が奇妙で、理解が難しいそう…

結局分からなければ、入国カードを記入して、従来の入国審査を通過しなければならず二度手間になるそうです

入国カードは予め記入して準備をしておいた方が無難ですね
と言う少し面白いお話しでした

トラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

«8月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

フィード

運営者情報

M.I.海外留学
〒616-8228
京都府京都市右京区常盤下田町20-613

  • TEL: 075-872-1983
  • FAX: 075-872-1981

【営業時間】09:30~18:00